【2019-20】NBA移籍最新情報、噂まとめ!トレードデットラインを制するチームは?

移籍情報

NBAのシーズンが始まり、各チームで補強が始まっています。

この記事では、2019-20シーズンが開幕してからのNBA移籍情報についてまとめています。

優勝に向けて色んなチームでトレードが行われています。

トレードデッドラインまでに大型トレード、大型補強は行われるのでしょうか?

成立したトレード以外にもトレードの噂についても書いていきます。

スポンサードリンク

【2019-20】NBA移籍最新情報!トレードや噂や予想など総まとめ

今シーズンに行われたトレードについてまとめました。

ディアンジェロ・ラッセルがウルブズへ!

【ウォリアーズ】
ディアンジェロ・ラッセル
ジェイコブ・エバンス3世
オマリ・スペルマン
↓↑
【ウルブズ】
アンドリュー・ウィギンス
2021年1巡目指名権(プロテクト付き)
2021年2巡目指名権

移籍の噂の絶えなかったディアンジェロ・ラッセルがウルブズへ!KATとの仲良しデュオでウルブズ復活なるか注目です。

ドラ1のウィギンズはついにトレードされてしまいました。ウォリアーズでどこまで活躍できるのか疑問です。

マーカス・モリス、アイザイア・トーマスがクリッパーズへ!

【クリッパーズ獲得】
アイザイア・トーマス
マーカス・モリス【ウィザーズ獲得】
ジェローム・ロビンソン【ニックス獲得】
モー・ハークレス
2020年1巡目指名権

優勝を狙うクリッパーズがマーカス・モリスを補強しました。

なお、アイザイア・トーマスは解雇される模様です。アイザイアはウィザーズでも結果を出すことができませんでした。

アンドレ・ドラモンドがキャバリアーズへ!

【ピストンズ】
アンドレ・ドラモンド
↓↑
【キャブズ】
ブランドン・ナイト
ジョン・ヘンソン
2巡目指名権

ついにドラモンドがピストンズを離れました。しかし、移籍先は勝てないキャブズです。もしかしたらすぐにキャブズを離れるかもしれませんね。

それにしてもピストンズの将来が心配です…

スポンサードリンク

ジャスティス・ウィンズローらがグリズリーズへ!

【グリズリーズ】
アンドレ・イグターラ
ソロモン・ヒル
ジェイ・クラウダー
↓↑
【ヒート】
ジャスティス・ウィンズロー
ディオン・ウェイターズ
ジェームス・ジョンソン

イグダーラの移籍に伴い、3選手ずつがトレードとなりました。

ウィンズローとウェイターズはヒートの中心選手になると期待していたんですが残念です。

アンドレ・イグダーラがヒートへ!

ついにイグダーラの移籍先が決定しました。今シーズン絶好調のヒートです。

イグダーラはヒートと2年3000万ドルの契約を結びました。

この移籍を考えるとヒートは本気で優勝を狙いにきているなと感じます。今後のヒートには大注目ですね!

ウィリー・コーリー=ステインがマーベリックスへ!

【ウォリアーズ】
ウィリー・コーリー=ステイン
↓↑
【マーベリックス】
2020ドラフト2巡目指名権(ジャズ)

ウォリアーズはラグジュアリータックスの支払いを少なくなることに成功し、マブスは若手有望株をただ同然でゲット。

ジャズでどこまで活躍できるか注目。化ける可能性もありますね!

ブレイザーズとキングスでトレード成立

プレーオフ進出を狙うブレイザーズとキングスの間でトレードが成立しました。

【ブレイザーズ】
ケント・ベイズモア
アンソニー・トリバー
ドラフト2巡目指名権×2
↓↑
【キングス】
トレバー・アリーザ
ウェニエン・ガブリエル
ケイレブ・スワニガン

ディフェンスに定評のあるアリーザがブレイザーズに加わりました。

とのトレードでいまいち波にのれない両チームに変化はあるでしょうか?

ホークスとウルブズでトレード成立

アトランタ・ホークスとミネソタ・ティンバーウルブズの間でトレードが成立しました。

【ホークス】
アレン・クラブ
↓↑
【ウルブズ】
ジェフ・ティーグ
トレボン・グラハム

ティーグは古巣復帰となりました。

両チームとも未来を見据えたトレードとなりました。

ジョーダン・クラークソンがジャズへ!

ユタ・ジャズとクリーブランド・キャバリアーズの間でトレードが成立しました。

【ジャズ】
ダンテ・エクサム
↓↑
【キャブズ】
ジョーダン・クラークソン
2022、2023年のドラフト2巡目指名権

今シーズン初のトレードが成立しました!

ジャズはミッチェルの控えPG獲得に成功。ジャズのエクサムには期待してましたが、残念。ジャズにとって良いトレードになったかもしれません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました