NBAジャパンゲーム2022のチケット購入方法!値段・席・日程・会場等をまとめた!

NBAジャパンゲーム2022 チケット ジャパンゲーム

2022年3月15日にNBAジャパンゲーム2022の開催が発表されました!

日程は2022年9月30日、10月2日の2日間で会場はさいたまスーパーアリーナです。

ゴールデンステート・ウォリアーズとワシントン・ウィザーズが来日しプレシーズンマッチを行います。

NBAの看板選手のステフィン・カリーや我らが八村塁選手の試合が観戦できるぞ!

ということで、この記事ではNBAジャパンゲーム2022の情報を総まとめしています。

・チケットはどうすれば買える?予約方法は?

・チケットの販売期間やスケジュールは?

・席や値段は?

・日程や会場や時間は?

・対戦カードや注目ポイントは?

このあたりについて書いていきたいと思います。

 

NBAジャパンゲーム2022は、「NBA Rakuten」LEAGUE PASSシーズンプラン契約者から優先的に案内中!

「NBA Rakuten」の詳細はこちら!

 

【4/29更新】
1日券の販売(抽選)が開始されました!

 

【4/18更新】
2DAYチケットの販売(抽選)が開始されました!
チケット販売スケジュールとチケット価格が発表されました!

 

【4/5更新】
チケット先行販売情報が発表されました!

 

NBAジャパンゲーム2022のチケット情報!購入方法は?

まずは気になるチケット情報から見ていきましょう!

4月18日にチケットの全販売スケジュールが発表されました。

【現在の販売チケット】
チケットの抽選販売終了

2DAYチケット:1試合(9月30日・10月2日のどちらか)とサタデーナイト(10月1日)の参加権利

シングルチケット:1試合(9月30日・10月2日のどちらか)の参加権利

 

販売スケジュールはこちら!

NBAジャパンゲーム2022 チケット購入方法

日程 販売チケット 購入条件
4月18日〜4月24日 2DAYチケット LEAGUE PASS 年額orシーズン購入者 終了
4月29日〜5月8日 シングルチケット LEAGUE PASS 年額orシーズン購入者 終了
5月13日〜19日 2DAYチケット LEAGUE PASS 年額orシーズン購入者
LEAGUE PASS 月額購入者
5月26日〜6月1日 シングルチケット LEAGUE PASS 年額orシーズン購入者
LEAGUE PASS 月額購入者
6月8日〜6月14日 2DAYチケット NBA Rakuten 購入者全て
6月21日〜6月27日 シングルチケット NBA Rakuten 購入者全て
7月4日〜7月10日 2DAYチケット NBA Rakuten 購入者全て
楽天会員
7月19日〜7月25日 シングルチケット NBA Rakuten 購入者全て
楽天会員

2DAYチケット:1試合(9月30日・10月2日のどちらか)とサタデーナイト(10月1日)の参加権利

シングルチケット:1試合(9月30日・10月2日のどちらか)の参加権利

 

条件は楽天が提供しているNBA配信サービス「NBA Rakuten」に加入していること。

プランはLEAGUE PASSの年額(シーズン)プランに加入している人が優先的に抽選の購入権利を得ることができます。

次いで、LEAGUE PASSの月額プランに加入している人が5月13日から抽選の購入権利を得ることができるという流れです。

 

確実にチケットをゲットしたい方、良い席で観戦したい方は「NBA Rakuten」のLEAGUE PASS年額プランに加入することが必須となります!(それでも抽選になるのでそこは注意)

「NBA Rakuten」の詳細はこちら!

 

 

会見で三木谷さんは「チケットは4月中旬くらいから販売させていただく」とコメントしていました。

プラスの情報として三木谷さんは「NBA Rakutenの方々に優先的な販売をさせていただく」とコメント。

そのコメント通り、楽天が提供しているNBA配信サービス「NBA Rakuten」の利用者で上位プランに加入している人が優先的に購入権利を得られることが発表されました。

 

ジャパンゲーム2022のチケットを確実にゲットしたい方は「NBA Rakuten」に加入しておくことを強くおすすめします。

ウィザーズとウォリアーズの試合も視聴できますよ!

「NBA Rakuten」の詳細はこちら!

 

NBAジャパンゲーム2022のチケットの値段は?

4月18日にNBAジャパンゲーム2022のチケットの値段が発表されました!

チケットの価格一覧はこちら!

NBAジャパンゲーム2022 チケット購入方法

 

座割図はこちらです。

NBAジャパンゲーム2022 チケット購入方法

 

最前列の一番良い席(コートサイドVIP)は42万円、一番安い席(スタンドエンド)は8,000円です。

さすがNBAということもありチケット価格が高いですが、チケット価格はかなり刻まれているのでお財布と相談して席を決める感じですね!

一番安い席は8,000円なので良心的だと思います。雰囲気だけを楽しみたい方には良いかも。

今回はスーパーチケットの販売も!

2022年のジャパンゲームは100万円をはるかに超える超VIPチケットが販売されます。

3日間の全日程を最前列で観戦でき、さらにステフィン・カリーに会えるチケットがなんと770万円!

NBAジャパンゲーム2022 チケット購入方法

その他、715万円、335万円、220万円、92万円のチケットも販売されています。

楽天さんも考えますね!

満足度MAX間違いなしの超VIPチケットです。

NBAジャパンゲーム2019のチケット価格と座席表

比較できるように2019年に開催されたジャパンゲームの席種と価格表を残しておきます。

NBAジャパンゲーム チケット価格

※2019年の情報です!

 

座割図はこちら!

NBAジャパンゲーム チケット価格

※2019年の情報です!

今年は2019年よりも全体的にチケットの価格が高くなりました。

八村塁選手がNBA選手として来日、そしてカリー率いるウォリアーズなので無理もないでしょう。

この試合を組んでくれた三木谷さんには本当に感謝です!

NBAジャパンゲーム2019のチケット販売スケジュール

NBAジャパンゲーム2019のチケット販売スケジュールを振り返っておきましょう。

4月25日~5月6日 第1弾先行販売(抽選)

5月10日 第1弾先行販売抽選結果発表

5月9日~5月19日 第2弾先行販売(抽選)

5月23日 第2弾先行販売抽選結果発表

5月24日~6月2日 楽天ダイヤモンド会員先行販売(抽選)

6月12日~6月23日 全ての楽天会員先行販売(抽選)

5月24日~7月14日 海外在住販売期間(先着)

※2019年の情報です!

第1弾先行販売、第2弾先行販売、楽天ダイヤモンド会員先行、全ての楽天会員先行、海外在住販売という流れでチケット販売が行われました。

条件は「Rakuten NBA Special(現NBA Rakuten)」に加入していること。

NBA配信サービス加入者から順番に購入できるシステムです。

確実にチケットをゲットしたい方は「NBA  Rakuten」の加入は必須です。

「NBA Rakuten」の詳細はこちら!

NBA  Rakutenの料金とサービス内容

NBA Rakutenの料金とサービス内容を表にまとめました。

BASIC PASS LEAGUE PASS
内容 【レギュラーシーズン】週7試合をライブ&見逃し配信
【プレーイントーナメント、プレーオフ1〜2回戦】1日1試合をライブ&見逃し配信
【カンファレンスファイナル・ファイナル】見逃し配信のみ
全チーム全試合をライブ&見逃し配信
月額(税込) 990円 2,640円
年額(税込) なし 9,900円
見逃し配信
ハイライト
ダウンロード
コミュニティ
同時視聴可能デバイス 1 2

ランダムで試合が配信される「BASIC PASS」と全試合が配信される「LEAGUE PASS」の2つのプランがあります。

前回のジャパンゲームでは上位プランの加入者に優先的に購入権利がありました。

2022年も「LEAGUE PASS」加入者に優先的に案内されましたね!

良い席で試合を観戦したい場合は「LEAGUE PASS」に入っておいた方が良いでしょう。

「NBA Rakuten」の詳細はこちら!

NBAジャパンゲーム2022の日程と会場


NBAジャパンゲーム2022の日程と会場についてです。

日程:2022年9月30日、10月2日

会場:さいたまスーパーアリーナ

日程は9月30日と10月2日の2試合、会場は前回と同じでさいたまスーパーアリーナです。

試合は新シーズン(2022-23シーズン)のプレシーズンマッチとなります。

NBAジャパンゲーム2022の対戦カード

NBAジャパンゲーム2022の組み合わせは以下の通り!

ゴールデンステート・ウォリアーズ vs ワシントン・ウィザーズ

ウォリアーズとウィザーズが対戦します。

両チームともチームとしては初来日となります。

 

楽天がパートナーシップを締結しているウォリアーズと八村塁選手所属のウィザーズという夢のような組み合わせになりました。

組み合わせとしてはこれ以上ないのではないでしょうか?

2度もジャパンゲームを開催してくれて三木谷さんには感謝しかないです!

スポンサードリンク

NBAジャパンゲーム2022はプレシーズンマッチ!

今回のジャパンゲームは、プレシーズンの試合となります。

プレシーズンは、NBAが開幕する前に数回行われる試合です。

シーズンが始まる前なので、各チーム「調整」という位置付けとなります。

 

主力選手の出場時間は20分前後でベンチメンバーが多くの時間コートに立つ傾向があります。

試合によっては主力選手は完全休養という試合もあります。

 

しかし、ジャパンゲームという特別な試合になると魅せてくれるのがNBA!

主力選手の出場時間は若干増えます。

30分は出ないかもしれませんが、20分台後半は出るかもしれません。

レギュラーシーズンのような100%のぶつかり合いは見られない可能性がありますが、それでも素晴らしい試合を見せてくれるはずですよ!

NBAジャパンゲーム2022の出場選手

NBAジャパンゲーム2022に出場予定の選手をみていきましょう。

ウィザーズ

NBAジャパンゲーム2022 出場選手

八村塁

ブラッドリー・ビール

クリスタプス・ポルジンギス

カイル・クーズマ

ケンテイビアス・コールドウェルポープ

ダニエル・ギャフォード

デニ・アブディヤ

コーリー・キスパート

など

ウォリアーズ

NBAジャパンゲーム2022 出場選手

ステフィン・カリークレイ・トンプソン

ドレイモンド・グリーン

アンドリュー・ウィギンズ

アンドレ・イグダーラ

ジョーダン・プール

など

 

今シーズン所属の選手なので、ジャパンゲームが開催される来シーズンに所属しているかわからない選手もいます。

もちろん、八村塁選手もウィザーズに所属している確約はありません。

最悪、八村選手がいないウィザーズの試合を見る可能性もゼロではないですからね…(笑)

流石に大人の事情でそれはないと思いますが、カリーやトンプソンが来日することはほぼ確実です。

あとは怪我をしてないことを祈るばかりです。

逆に言うと、今所属してない選手がウォリアーズかウィザーズに加入することもあるでしょう。

思わぬスター選手が日本にやってくるかもしれませんよ!

NBAジャパンゲームの歴史

日本でNBAの試合が開催されるのは今回で8回目となります。

1990年に始まり、1992年、1994年、1996年、1999年、2003年とコンスタントに開催されていました。

しかし、その後はなかなか開催されず。

そんな中、2019年に約16年ぶりのジャパンゲームが行われました。

年代 対戦カード
1990年 フェニックス・サンズ vs ユタ・ジャズ
1992年 ヒューストン・ロケッツ vs シアトル・スーパーソニックス
1994年 ロサンゼルス・クリッパーズ vs ポートランド・トレイルブレイザーズ
1996年 ニュージャージー・ネッツ vs オーランド・マジック
1999年 サクラメント・キングス vs ミネソタ・ティンバーウルブズ
2003年 シアトル・スーパーソニックス vs ロサンゼルス・クリッパーズ
2019年 トロント・ラプターズ vs ヒューストン・ロケッツ
2022年 ゴールデンステート・ウォリアーズ vs ワシントン・ウィザーズ

そして2022年に8度目の開催となります。

2022年は何といっても日本人選手がコートに立つということ!

八村塁選手がジャパンゲームでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか注目です。

本当に楽しみですね!

 

ジャパンゲーム2022のチケットを確実にゲットしたい方は「NBA Rakuten」に加入しておくことを強くおすすめします。

ウィザーズとウォリアーズの試合も視聴できますよ!

「NBA Rakuten」の詳細はこちら!

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました