NBAプレーオフ2019はいつから?日程やトーナメント表を紹介!

NBAのレギュラーシーズンが終わり、プレーオフに突入しました!

82試合のレギュラーシーズンを勝ち抜いた東西16チームがプレーオフに進出しました。

4戦先勝方式で行われるプレーオフを勝ち進み、NBAファイナルに出場する2チームはどのチームになるでしょうか?

この記事では、NBAプレーオフ2019のスケジュールや仕組みについて解説しています。

また、プレーオフ2019の出場チームや組み合わせについても見ていきたいと思います。

今年のプレーオフも熱い戦いに期待しましょう!

スポンサードリンク

NBAプレーオフ2019はいつから?日程は?

NBAプレーオフ2019の日程は以下の通りです。

NBAプレーオフ2019の日程

現地時間:2019年4月13日~

日本時間:2019年4月14日~

NBAプレーオフ2019は、現地時間4月13日(土)からスタートします。

2018-2019年シーズンのレギュラーシーズンは2018年10月16日に開幕しました。2019年4月10日が最終戦になります。

4月13日からプレーオフファーストラウンドの試合を順次行っていきます。

その後の大まかな日程は以下の通りです。(日本時間です)

4月14日~ NBAプレーオフ開始、ファーストラウンド

4月28日~ カンファレンスセミファイナル

5月15日~ カンファレンスファイナル

5月31日~ NBAファイナル

優勝を決めるNBAファイナルは5月31日から始まる予定になっています。

NBAプレーオフの組み合わせ

NBAプレーオフの組み合わせをご紹介します。

プレーオフには82試合のレギュラーシーズンを消化した時点で勝率の高い東西各8チームが進出します。

トーナメント表は以下の通りです。

NBAプレーオフ2019 組み合わせ

勝率の高いチームが上位シードとなり、下位シードと戦います。

第1シード VS 第8シード

第2シード VS 第7シード

第3シード VS 第6シード

第4シード VS 第5シード

上記のような組み合わせになります。

第1シード~第4シードのチームはホームコートアドバンテージを持っており、ホームで初戦を行うことができます。

最終戦の第7戦にもつれた場合はホームで試合をすることができるので、基本的に上位シードが有利になります。

2-2-1-1-1のフォーマットでホームとアウェーが入れ替わります。

ファーストラウンドでは、第4シードと第5シードの勝率が近いこともあり、激しい戦いが予想されます。

NBAプレーオフ2019の組み合わせ

2019年のNBAプレーオフの組み合わせが決定しました!

組み合わせは以下の通りです!

NBAプレーオフ2019 日程

イーストの組み合わせ

①バックス vs ⑧ピストンズ

②ラプターズ vs ⑦マジック

③シクサーズ vs ⑥ネッツ

④セルティックス vs ⑤ペイサーズ

ピストンズが最終戦でプレーオフ進出を決めました。バックスは38年ぶりの60勝と絶好調のシーズンでした。

ネッツとマジックは苦戦が予想されていたので、サプライズチームとなりました。

ウエストの組み合わせ

①ウォリアーズ vs ⑧クリッパーズ

②ナゲッツ vs ⑦スパーズ

③ブレイザーズ vs ⑥サンダー

④ロケッツ vs ⑤ジャズ

怪我人が続出しましたが、ウォリアーズが首位を確保しました。ナゲッツは予想をはるかに超える躍進でした。

スパーズはNBA記録に並ぶ22季連続プレーオフ出場となり、やはり強い印象。クリッパーズのプレーオフ進出はサプライズでしたね。

スポンサードリンク

NBAプレーオフの仕組み

先述しましたが、NBAプレーオフはレギュラーシーズンで勝率の高かった東西各8チーム(計16チーム)が進出します。

プレーオフは以下の順番で進んでいきます。

ファーストラウンド

セカンドラウンド

カンファレンスファイナル

NBAファイナル

プレーオフは4戦先勝方式で試合をします。最大7試合を行います。

プレーオフで16勝したチームがNBAチャンピオンになります。

期間は約2ヶ月の長く激しい戦いです。

プレーオフでは毎年怪我人が出てしまいます。疲労も蓄積してくるので、いかに怪我人を出さずに出場時間を抑えて試合できるかが優勝へのカギになります。

NBA歴代優勝チーム

過去10年の優勝チームをおさらいしておきます。

優勝チーム
2018年 ゴールデンステート・ウォリアーズ
2017年 ゴールデンステート・ウォリアーズ
2016年 クリーブランド・キャバリアーズ
2015年 ゴールデンステート・ウォリアーズ
2014年 サンアントニオ・スパーズ
2013年 マイアミ・ヒート
2012年 マイアミ・ヒート
2011年 ダラス・マーベリックス
2010年 ロサンゼルス・レイカーズ
2009年 ロサンゼルス・レイカーズ

ウォリアーズがここ4年で3回優勝しています。

今シーズンも優勝候補にあがっており、スリーピート(3連覇)なるかに注目です。

個人で言うと、レブロン・ジェームズが8年連続でファイナルに進出していました。

今シーズンは東のキャバリアーズから西のレイカーズに移籍したことで、9年連続ファイナルの可能性が消滅しました。

NBAプレーオフ2019の放送予定

NBAプレーオフ2019 放送予定

NBAプレーオフ2019は楽天TVの「Rakuten NBA Special」とNBAリーグパスで放送されます。

→Rakuten NBA SpecialでNBAを視聴する!

※プレーオフ全試合見逃し配信をしています!

NBAリーグパスでNBAを視聴する!

上記2チャンネルのみの放送となります。WOWOW、NHKBS1、地上波での放送はありません。

楽天TVは唯一の日本語実況・解説でプレーオフ全試合配信!月額料金もNBAリーグパスより安いので、楽天TVでNBA視聴するのが一番良いです。
※英語実況・解説に切り替えることもできます。

レギュラーシーズンと全く違う雰囲気、試合になる白熱のプレーオフを楽天TVで楽しみましょう!

→Rakuten NBA SpecialでNBAを視聴する!

※オフライン再生、TV接続視聴可能!

放送についての詳細記事はこちらを参考にしてください。

【2019年10月更新】 【最新】2019-20シーズンのNBAの放送予定はこちら! NBAのレギュラーシーズンが終わり...

まとめ

NBAプレーオフ2019の日程や組み合わせについてまとめました。

レギュラーシーズンは現地4月10日に終了し、プレーオフは4月13日から始まりました。

一番の注目は王者ウォリアーズが3連覇を達成するのか?それを阻止するチームが現れるのか?ということです。

14年ぶりにレブロンがいないプレーオフとなりました。今年はどのチーム、どの選手がプレーオフを盛り上げてくれるのかにも注目しましょう!

今年もNBAプレーオフを楽しみましょう!

NBAプレーオフ2019の結果はこちらにまとめています!

NBAプレーオフ2019が開幕しました! 今年はウォリアーズの3連覇か?他のチームが優勝するのか?に注目が集まります。 この記事...

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする